武蔵野調理師専門学校

交通アクセス お問い合わせ TWITTER FACEBOOK Instagram 資料請求 体験入学

調理師・パティシエの専門学校|武蔵野調理師専門学校

  1. トップページ 
  2. › 資格・就職・設備 
  3. › OB×OG特集 
  4. › 茂木 俊久さん

OB×OG特集

ベーグルと天然酵母のパンの店 Milestone

茂木 俊久さん

調理師科(2001年卒)

埼玉県立秩父高等学校出身


Q.武蔵野調理師専門学校へ進学を決めた理由きっかけ

A.高校3年生の時は進路を迷っていました。調理関係と音楽関係、福祉など、進路について迷った時期もありましたが、現実的に自分にできることを考えた時に、調理分野かなと思い専門学校選びを開始。進学情報誌を参考にしましたが、武蔵野調理師専門学校が設備もよく、自宅からの通学も可能だったので決めました。

Q.在学中の印象に残っていること・役立っていること

A.やはり新入生の研修(御殿場宿泊体育研修)が記憶に残っています。
また武蔵野には多くの有名なシェフが教えにきていたことは、業界の情報を肌で感じられよかったと思います。
 
///// 茂木 俊久 さんについて
ベーグルと天然酵母のパンの店 Milestone (マイルストーン)を経営する茂木さんは、武蔵野卒業後、神田 山の上ホテルに就職するもパンに興味を持ち退職。
すぐに巣鴨にある喜福堂にて勤務。さらに地元秩父に戻り大手チェーンのインストアベーカリーにて勤務する。
その後、給食受託会社レオックに5年勤務した後に、脱サラ。

2013年1月23日 ベーグルと天然酵母のパンの店 Milestone (マイルストーン)をオープン。
お店の特徴として…
・北海道産小麦「春よ恋」使用
・あこ天然培養酵母使用
・沖縄の塩「シママース」使用
・北海道産甜菜100%「ビートグラニュ糖」「きび砂糖」使用

2013年11月16日「アド街」にて放送、その他テレビ放映されるなど注目を集めている。
//////////////
 

Q.仕事のやりがい・喜び・心がけている事など

A.美味しいものを食し、自分でつくりそれを追求し、「ベーグル」を通しパンの世界をもっと知って欲しいと思います。
また商品は、シンプルでありながら、天然素材にこだわり、バター・牛乳・卵などは一切使用していない。

Q.今後の目標・後輩たちに伝えたいこと

A.自分の目のとどく範囲で商品を作り、お客さまに喜んでもらえる様な商品を提供したい。
ビジネスとしてというより、趣味の延長です…と遠慮気味に話す。
後輩には目標を持ち、技術を磨きながら頑張って欲しい。
製菓・製パンの業界はとても華やかにみえるが、大変な業界です。
仕込みが時には夜中に及ぶことがある様な体力勝負。
でもあきらめずに目標に向かって欲しいですね。
 

obog51_2

一番上へ
教育情報の公表 後藤学園法人サイト 卒業生紹介 在校生の方へ