武蔵野調理師専門学校

交通アクセス お問い合わせ TWITTER FACEBOOK Instagram 資料請求 体験入学

調理師・パティシエの専門学校|武蔵野調理師専門学校

  1. トップページ 
  2. › 資格・就職・設備 
  3. › OB×OG特集 
  4. › 米嶋 義人さん/あいさん

OB×OG特集

イタリアンキッチン BAMBINO (バンビーノ)

米嶋 義人さん/あいさん

米嶋 義人さん 高度調理経営科(2006年卒)茨城県立鉾田第二高等学校出身

米嶋 あいさん(旧姓 菊池) 高度調理経営科(2006年卒)新潟県立長岡向陵高等学校出身


武蔵野調理師専門学校へは体験入学に参加して決めました。
学校選びは、きちんとした調理技術を学びたいと思い、カリキュラムを重視し設備や学校の雰囲気など自分に合うかどうかも考えました。
…と笑顔でこたえてくれた、あいさん。
ご主人の 米嶋 義人 さんとイタリアンキッチンバンビーノを、2013年6月にオープンし 営業中。
ご夫婦ともに 武蔵野調理師専門学校 高度調理経営科を卒業されており、ご主人は厨房を、奥さまの あい さんはホールでサービス全般を担当されています。
武蔵野調理師専門学校 在学中の思い出は、やはり学園祭で作品制作したことや、学校生活では規律が厳しかったことが、社会人となった現在にも活かされていると話してくれました。

仕事のやりがいについてたずねると…
「お客さまの笑顔をみることです」
過去の経歴ではホテルに勤務したこともあり、「勤務時間が長かったり、夜勤などもあり大変だった記憶ですが、からだは丈夫なので乗り越えて来れました。また人間関係も多くの人と接しながら、相手の意図を感ずることができるようになりました」と話す。
お店では、ご主人と意見の相違もあるが、すべてはお客さま中心に考えてのこと。
「今後もお客さまの笑顔をたくさんみれるように頑張ります!」
とステキな笑顔で話してくれた。

最後に後輩たちへは…
「調理の世界は想像してる以上に厳しく辛いこともあります。
将来自分のお店を持ちたいと思ってる人は特に外食を沢山してほしい。そのお店の雰囲気や使っている道具などを見ることも大事です。
いろいろなお店に行くことの経験から、スマートな対応もできるようになります。
でも…学生の頃は自分が楽しいと思うこと、遊びも沢山して経験して欲しい」
と、ご夫婦で話しをしてくれました。
 

obog63_2

一番上へ
教育情報の公表 後藤学園法人サイト 卒業生紹介 在校生の方へ