学校法人 後藤学園 専門学校 武蔵野調理師専門学校 文部科学大臣認定 職業実践専門課程(該当全学科)

  1.  トップページ 
  2. › 学科・講師紹介 
  3. › 調理師科(1年制) 

調理師科(1年制)

昼間部/1年制

調理師科

西洋料理/日本料理/中国料理/製菓・製パン

コース概要

  • ◆1年という短期間で、西洋料理、日本料理、中国料理、製菓・製パンの基礎を学びます。

  • ◆西洋料理(フレンチ・イタリアン)、日本料理、中国料理、製菓・製パンの5つの専攻分野から1つ選んで高度な知識と技術を身につけます。

  • ◆フードビジネスやサービスなど、店舗運営に必要な知識を習得します。

1年間の学びの流れ

入学

4月

集中実習

包丁の研ぎ方から料理一般の基礎を徹底的に学びます。
●フレンチナイフが扱える
●野菜をカットできる
●出刃包丁が扱える
●桂剥きができる
●中華包丁が扱える
●火力を調節できる
●製菓の調理器具を扱える

5月

基本実習

西洋料理/日本料理/中国料理/製菓・製パン/集団調理の各ジャンルごとに、基本的な技術と知識を身につけます。
●魚を卸すことができる
●スープ、サラダを習得する
●イカの下処理ができる
●基本の出汁を習得する
●調味料が扱える
●油が扱える
●パンを焼くことができる
●ナッペを習得する など

 

西洋料理/日本料理/中国料理/製菓・製パン/集団調理の調理実習を中心に、料理全般の基本的な知識や技術をしっかり学び、 応用力も身につけます。調理師としての心構えなど、1年間で現場に出るために心技両面を磨いていきます。

西洋料理/日本料理/中国料理/製菓・製パン/集団調理の調理実習を中心に、料理全般の基本的な知識や技術をしっかり学び、 応用力も身につけます。調理師としての心構えなど、1年間で現場に出るために心技両面を磨いていきます。

グランドステージイメージ

6月

7月

●オリーブオイルについて
●フォンドボーのつくり方
●卵と出汁の割合
●赤味噌の特徴
●乾麺の茹で方、扱い方
●ゼラチンの扱い方
●卵の起泡性と温度
●シャーベットの製法 など

スキルアップステージイメージ

8月

9月

10月

<西洋料理>
・Poularde(プーラルド)肥育した雌鶏の説明
・野菜の切り方と火の通し方による変化
・ホワイトソースのつくり方と使用方法 など

スキルアップステージイメージ

<中国料理>
・乾焼という調理技法について
・海老及び魚介、肉の下処理、下味付けについて
・魚介類の火の通し方
・フルーツとの相性
・上湯と毛湯の違いとスープの取り方 など

スキルアップステージイメージ

11月

12月

<日本料理>
・色々な野菜の切り出しと合わせ酢
(二杯酢、三杯酢、甘酢のつくり方)
・精進料理とは(特徴と意味、使用する食材)
・御節料理とは
 ・栗金団の練り方 など

スキルアップステージイメージ

<製菓・製パン>
・絞り袋、口金の扱い方、絞り方
・フルーツのカッティング
・ジェノワーズの製法
・パン生地の製法 など

スキルアップステージイメージ

1月

2月

卒業

3月

1週間の時間割例

前期

実習

限目 時間
1 9:00~10:30 調理実習※1 公衆衛生学2 調理理論1 調理理論3 調理実習※1
2 10:40~12:10 公衆衛生学1 サービス論 食品衛生学3
3 13:15~14:45 食品衛生学1 フード
ビジネス
調理実習※1 栄養学1 調理実習※1
4 14:55~16:25 食品学1 食文化概論1 ホームルーム

後期

実習

限目 時間
1 9:00~10:30 調理実習 食文化概論2 食品衛生学2 調理理論2 調理実習
2 10:40~12:10 調理理論4 公衆衛生学3 食品衛生学実習
3 13:15~14:45 食品衛生学4 食品学3 調理実習 専攻別総合
料理実習1
キャリア支援
4 14:55~16:25 食品学2 栄養学2 専攻別総合
料理実習2
 

※調理実習は西洋料理、日本料理、中国料理、製菓・製パンをローテーションで実施します。

武蔵野調理師専門学校2021 学校案内デジタルパンフレットはこちら 学生募集要項2022 募集要項デジタルパンフレットはこちら