学校法人 後藤学園 専門学校 武蔵野調理師専門学校 文部科学大臣認定 職業実践専門課程(該当全学科)

  1.  トップページ 
  2. › 学科・講師紹介 
  3. › 学科紹介 

学科紹介

それぞれの将来像に合わせて着実に力をつけるため、選べる3つのコースをご用意しています。 3コースすべて「日本学生支援機構」奨学金対象コースです。

高度調理経営科 〈西洋料理専攻・日本料理専攻〉 昼間部
文部科学大臣認定 職業実践専門課程

昼間部

年制

高度調理経営科イメージ

調理師免許の取得と経営に関する知識も習得できる

調理全般の基礎と技術を身につけて調理師免許を取得できるうえに、経営学、サービス論、語学(仏語)などの幅広い知識も習得します。将来の外食産業界を担う指導者、経営者をめざす学科です。2年次は西洋料理専攻、日本料理専攻のいずれかにおいて、さらに高度な知識と技術を学びます。

POINT

コースの特徴

  • 1年次は西洋、日本、中国、製菓・製パンと各料理の基礎をトータルで身につける。
  • 2年次から専攻ごとに⻄洋料理、または⽇本料理の高度な知識と技術を学び、実践的な実習や研修でプロ意識を育む。
  • レストランプロデュース、税務会計、メニュープランニングなど、将来の指導者や経営者になるための知識を得る。

取得可能資格

  • 調理師免許
  • 専門士(衛生専門課程)
  • 食品技術管理専門士
  • フードコーディネーター3級

目標資格

  • 商業簿記3級
  • 調理師養成施設助手
  • 税務会計能力検定3級
  • フードアナリスト4級・3級
  • 食育インストラクター
  • 野菜ソムリエ

受験資格取得

  • レストランサービス技能検定(HRS)3級※本校はHRS認定校です

学科試験免除

  • 専門調理師※技術考査合格者
  • 調理技能士※実務経験が6年に短縮

高度調理製菓科 文部科学大臣認定 職業実践専門課程

昼間部

年制

高度調理製菓科イメージ

調理師免許とフードコーディネーターの資格を取得し、お菓子づくりのスペシャリストをめざす

1年次では西洋料理、日本料理、中国料理、製菓・製パンをトータルで学び、2年間で無理なく調理師免許を取得。2年次には製菓・製パンの実習が大半を占める実践重視の指導を行うほか、幅広いカリキュラムで感性を高め、技術・知識を兼ね備えた製菓技術者を育成。フードコーディネーターや野菜ソムリエの資格も取得できます。

POINT

コースの特徴

  • 1年次は西洋、日本、中国、製菓・製パンと各料理の基礎をトータルで身につける。
  • 2年次からは製菓・製パン、カフェ演習が全体の70%を占め、本格的な製菓技術とパティシエに必要な知識を習得する。
  • ⾊彩学やフランス語、ラッピング演習を通して、フードコーディネーターやパティシエとしての感性を磨く。

取得可能資格

  • 調理師免許
  • フードコーディネーター3級
  • 専門士(衛生専門課程)
  • 野菜ソムリエ
  • 食品技術管理専門士

目標資格

  • 調理師養成施設助手
  • 色彩検定3級
  • 食育インストラクター
  • フードアナリスト4級・3級

学科試験免除

  • 専門調理師※技術考査合格者
  • 調理技能士※実務経験が6年に短縮

調理師科 教育訓練給付制度(専門実践教育訓練)支給対象講座

昼間部

年制

調理師科イメージ

調理師免許取得の最短(1年)コース

調理師免許をいち早く取得し、外食産業界で活躍したい方のための最短(1年)コース。グランドステージで西洋料理、日本料理、中国料理、製菓・製パンの基礎を講義と実習で学びながら、9月からのスキルアップステージでは基本実習と並行して、希望する料理を一つ専攻し、より高度な知識と技術を学びます。

POINT

コースの特徴

  • 1年間を通して西洋、日本、中国、製菓・製パンと各料理の基礎を学び、即戦力として活躍するための知識と技術を身につける。
  • 後期からは⻄洋(フレンチ・イタリアン)、⽇本、中国、製菓・製パンの中から分野をひとつ専攻し、より専⾨的に学ぶ。
  • フードビジネスやサービス論を通し、外食産業の知識を得る。

取得可能資格

  • 調理師免許

目標資格

  • 食育インストラクター
  • フードアナリスト4級・3級
  • 野菜ソムリエ

学科試験免除

  • 専門調理師※技術考査合格者
  • 調理技能士※実務経験が6年に短縮
武蔵野調理師専門学校2021 学校案内デジタルパンフレットはこちら 学生募集要項2022 募集要項デジタルパンフレットはこちら